当組合事業部が行っておりますプレカットとは、木造建築物の中でも在来軸組工法に依る建物の構造材を工場で機械加工するというものです。
 元来は大工さんが手作業で行ってきたのですが、職人不足に伴い現場では省力化を強いられる様になり近年では高耐久・高精度・高品質という事でプレカットはなくてはならない存在になっています。